渋谷区

about Shibuya

渋谷は、若者文化とファッションの街として栄えてきた街で、その駅前に広がるスクランブル交差点は、今や世界的に有名な交差点として、訪日観光客にとっての主要観光スポットの一つとなっている。 その他にも原宿 竹下通りや表参道、明治神宮というメジャーな観光スポットを抱え、1年を通して国内外からの観光客で賑わっている。 渋谷駅前エリアでは、現在大規模な再開発が進行中で、新たな商業施設として、渋谷ヒカリエが2016年に開業したのをはじめとして、さらなるショッピングビルやオフィスビル、ホテル、さらに公園などの整備が、2027年の完成を目指して進められている。

Spots

スクランブル交差点

原宿 竹下通り

明治神宮

表参道

忠犬ハチ公

Detail

スクランブル交差点

スクランブル交差点

1960年代にアメリカやカナダではじめられたスクランブル交差点というシステムだが、今やこの渋谷のスクランブル交差点が世界で最も有名なスクランブル交差点と言っても過言ではないと思われる。多い時には1回の青信号で約3000人が通行すると言われるこの交差点は、その膨大な歩行者の量と、それでいて皆がぶつかり合うことなく足早にすれ違っていく様が、巨大都市東京を象徴する光景として全世界に知れ渡っているようになった。 京王井の頭線とJRの改札をつなぐコンコースの窓際や、交差点北側の交差点を見下ろす位置にあるスターバックスコーヒーの窓際席には、多くの外国人観光客が、交差点の光景を眺めるべき陣取っている。

launchGoogle Map

原宿 竹下通り

原宿 竹下通り

原宿駅は、都内で最も古い木造駅舎であり、1924年に竣工したそのイギリス調のデザインの駅舎は、古き良き日本の雰囲気を味わえる場所として、訪日観光客からも注目を集めている。 そしてその駅の出口を出ると、目の前に見えるのが「竹下通り」。ここは若者、特にティーンエイジャーのファッション、文化の聖地であり、多くの若者向けファッション・ブティックやクレープ屋などのスイーツショップなどが立ち並び、昨今世界的にも有名になった日本の「かわいい」文化の本場である。 中高生を中心とした日本人観光客と訪日観光客で、全長350m程のこの狭い通りは、常に賑わっている。

launchGoogle Map

明治神宮

明治神宮

1920年に建てられたこの神社は、明治天皇と皇后を祀った神社であり、日本で最も初詣の参拝者の数が多く、正月三が日だけでも、約3百万人もの参拝客が訪れる。本殿は1945年の東京大空襲で焼失したが、全国から寄せられた復興資金により、1958年には現在の本殿が再興された。この神社にある大鳥居は、木造の鳥居としては日本一の大きさを誇っており、樹齢1500年を超えるヒノキで造られたものである。70万㎡に及ぶその敷地は豊かな緑に囲まれ、すぐ隣にある竹下通りや表参道の喧噪からは想像できない静けさで、神聖な雰囲気に包まれている。

launchGoogle Map

表参道

表参道

「表参道」とは、そもそも神社へ続くメインストリートを表す名称で、全国至る処の神社の前には「表参道」があるが、一般的に「表参道」と言えば、明治神宮へ続く、ここ原宿の表参道を指す。 神社への参道であることを示す証として、神宮前交差点とその先の表参道交差点の両側には、大きな石灯篭が道の両側に立っており、その歴史を感じることができる。ケヤキ並木のこの通り沿いには、世界中の高級ブランドショップが立ち並び、国内外の多くの観光客が行き交っている。ハローキティで外国人にも有名なキディランドや、日本の伝統的なお土産物がそろうオリエンタルバザールもこの通り沿いにあり、多くの訪日観光客で賑わっている。2006年にオープンした表参道ヒルズは、この通り沿いにあった築80年の大きな集合住宅を建て替えて造られた新商業施設で、コンクリート建築で有名な安藤忠雄氏のデザインによるもの。表参道エリアの新たなランドマークとなっている。この表参道のケヤキ並木は、クリスマスシーズンになると、一面イルミネーションが施され、絶好の夜景スポットにもなっている。 その他にも、浮世絵の美術館として有名な太田記念美術館が、この通りの中腹から少し入ったところにあり、訪日観光客の人気スポットとなっている。

launchGoogle Map

忠犬ハチ公

忠犬ハチ公

渋谷駅前のシンボルともいえる忠犬ハチ公像。死去した飼い主の帰りをこの渋谷の駅前で10年間も待ち続けて亡くなったという、秋田犬のハチを偲んで1934年にこの銅像が作成された。 この忠犬ハチ公の物語は名優リチャード・ギアの主演によりハリウッド映画(Hachi:A dog's Tale)にもなっており、海外の方の知名度も高い。 「ハチ公前」といえば、渋谷での待ち合わせの定番で、あまりにも多くの人がここで待ち合わせをするため、「ハチ公の鼻の方」とか「しっぽの方」などと、その場所を細かく指定しなければ、なかなか落ち合えない程だった。(もちろん今は、携帯電話のおかげでそのようなことは無く、時代の移り変わりを語る笑い話の一つである。)

launchGoogle Map

shops

Agunik Riche【アグニークリッシェ】

シンプルデザインコース

¥4,400

明るい日射しの入る美容室の一角の小さなスペースで 800種類以上の豊富なサンプルを取り揃えています☆ジェルオフ込・定額・やり放題・画像持ち込みOKのサロンです。オ...

渋谷区